早朝営業しているヒトカラOKなカラオケ店【夜勤明けのあなたへ】

2020/11/21

ヒトカラ

t f B! P L
早朝営業しているヒトカラOKなカラオケ店【夜勤明けのあなたへ】

ヒトカラに行きたい。
でも夜勤の仕事で昼間は行けない。
夜勤明けの早朝でも行けるカラオケ店ないかなぁ?

とお悩みのあなたへ「早朝営業しているヒトカラOKなカラオケ店」というテーマでカラオケ店を3つ紹介します。

この記事を読めば、夜勤明けに行けるカラオケ店が分かります。

なぜならカラオケ歴13年の私、夜勤で働いていた時もヒトカラに行っていたからです。それも夜勤明けの早朝に。

昼間働かれている方向けに、早朝ヒトカラのメリットと、朝に声が出ないときの対処法も載せています。

ぜひ最後までご覧ください。

早朝営業しているヒトカラOKなカラオケ店【夜勤明けのあなたへ】

早朝営業しているヒトカラOKなカラオケ店【夜勤明けのあなたへ】

ヒトカラOKで早朝にいける3つのカラオケ店がこちら
  1. カラオケまねきねこ
  2. コート・ダジュール
  3. 快活CLUB
普通のカラオケ店の開店は10時~11時。夜勤だと昼間に寝るので、その時間から歌い始めてしまうと睡眠不足になっちゃいますよね。

なので、7時~8時開店のお店を狙います。

「え、そんなに早く開いてるお店あるの?」と疑問に思われるかもしれませんが、実際にあります。

夜勤で働いている方がどうしてもヒトカラに行きたいときは、そういうお店を狙っていきましょう。

1つずつご紹介していきます。

カラオケまねきねこ

一つ目のカラオケ店は「カラオケまねきねこ」です。

全店舗ではありませんが、カラオケまねきねこは24時間営業をしている店舗があります。

そういった24時間営業のカラオケまねきねこでは、朝7時から「朝うた」料金に切り替わります。

朝うたとは30分10円で利用できるキャンペーンです。

飲食物の持ち込みも可能なので、入店前に買っておいて朝ごはんをカラオケの部屋で食べるということもできます。

そうすれば、家に帰ったらお風呂に入って寝るだけの状態に。

朝うたの時間帯を活用すれば、残業明けでもヒトカラに行けますよ。

朝うたの利用条件や詳しい解説は以下の記事をご覧ください。

カラオケまねきねこ「朝うた」驚異のコスパ【30分10円・土日OK】

カラオケで歌いたくても平日に行くのは難しい社会人。とはいえ土日は週末料金で割高になってしまう。そんなお困りのあなたへ土日に30分10円でカラオケが利用できる、カラオケまねきねこの朝うたを紹介します。

コート・ダジュール

二つ目のカラオケ店は「コート・ダジュール」です。

石川県で働いていた頃によくお世話になっていた「コート・ダジュール 小松店」は8時開店のお店です。

内装がきれいなカラオケチェーン店で、本ブログでも何度かご紹介しています。

コート・ダジュールは全国に店舗がありますので、近所の店舗の開店時間をチェックしてみてください。

□コート・ダジュール 店舗検索ページ

夜勤ではたかれている方にとって朝の8時は遅く感じられるかもしれません。

そういった場合は、翌日がお休みの日に行きましょう。私はよくそうしてました。

快活CLUB

三つ目のカラオケ店は「快活CLUB」です。

「7時までは待てないよ!」という方におすすめします。

快活CLUBはネットカフェで24時間営業です。そのため曜日によって料金が変わることはあっても、時間帯によって料金が高くなることはありません。

そんな快活CLUBには1&2カラオケという一人でも利用しやすいカラオケ設備があります。

一人または二人で利用することが前提のちょうどいい広さのカラオケルームです。コンデンサーマイクが用意されているなど、設備の面でもヒトカラ専門店に引けを取りません。

また早朝利用者に嬉しいのが「モーニングサービス」。

朝6時~10時30分の間にパン・ポテトが無料で食べられます。全店舗で共通のサービスなので安心です。

もちろん普通のメニューも注文できますので、快活CLUBで朝食をとるのもいいですね。

早朝ヒトカラのメリット

早朝ヒトカラのメリット

残業明けの方だけでなく、昼に働いている方にとっても早朝ヒトカラにはメリットがあります。

それは
・安い
・混んでない
・体内時計をリセットできる
です。

どういうことか詳しく解説します。

安い

断言します。朝のカラオケは安いです。

上で紹介したカラオケまねきねこは「朝うた」キャンペーンにより30分10円で利用できます。

また、快活CLUBではモーニングサービスがあることをご紹介しましたね。

なぜこういったキャンペーンやサービスがあるのかというと、単純に朝の時間帯はお客さんが少ないからです。

混んでいる時間帯はカラオケ店によってヒトカラお断りということもありますが、空いていることが分かっているので安心していけます。

そして利用料金が安いので、嬉しい限りですね。

混んでない

朝のカラオケ店は混んでません。

混んでいなければ一人であることを理由に入室を断られることはないですし、最新機種を利用できるチャンスも高まります。

このご時世、密を避けるためにも混んでない時間帯を狙っていきましょう。

混んでないと言いましたが一部例外があるとすれば、フリータイムの利用者人数が決まっていて、開店前に待ち行列ができる店舗の場合です。

他にもカラオケ店はありますので、開店前に並ぶ必要がある店舗は避けましょう。

体内時計をリセットできる

体内時計をリセットできます。ただしこれは個人差が大きいので参考レベルで読んでもらえればと思います。

最近の私は夜更かしが続いていて夜型人間になりつつありました。そのため体内時計リセットするため取った手段は早朝ヒトカラ。

「朝カラオケに行くんだ!」と固く心に決めて、早起きをしてカラオケに行くということを試しました。

土日は9時過ぎまで寝ていた私が、だんだんと休日でも起きられるようになりました。

朝型、夜型どちらが良い悪いという話ではありませんが、朝型にしたいと思っている方は早朝ヒトカラをお試しいただければと思います。

早朝に声が出ないときは

早朝に声が出ないときは

早朝のカラオケで声が出ないときの対処法をご紹介します。

せっかく朝早くにカラオケ店に来たのに「全然声がでない…」ということがあります。

残業明けの場合は比較的声は出やすいのですが、早起きをした場合には辛い時間帯ですよね。

そんなあなたへ簡単にできる対処法をご紹介します。

ラジオ体操

朝は声が出づらいと思うのは全身の筋肉がまだ目覚めていないから。

なのでおすすめの対処法は「ラジオ体操」をすることです。

YouTubeのNHK公式チャンネルに「ラジオ体操第1」の動画があります。スマホで再生して一緒にやりましょう。

全身のウォーミングアップになりますので、声が出づらいと感じた時に有効です。

早朝はそんなにお客さんいませんので、ラジオ体操をしていても見られることはありません。

ストレッチ

「さすがにラジオ体操はないわ…」という方へは、ストレッチをおすすめします。

特に首周りのストレッチ。

先程と同様にYouTubeで「ストレッチ 首」と検索すれば、一緒にできる形の動画がたくさんヒットしますので、お好みのものでストレッチしましょう。

首周りのストレッチであれば、全身を大きく動かすということはありませんので、見られたら恥ずかしいという方も安心ですね。

キーの高い曲は見送る

ラジオ体操やストレッチをしても声が出づらいという時は、キーの高い曲は見送りましょう。

無理に高い声を出そうとすると喉に負担を掛けますので、最初は様子を見て、歌っていき大丈夫そうならキーの高い曲も入れてみるといった感じです。

私も寝起きはどうしても声が出ないので、早朝ヒトカラでは歌い出しはキーの低い曲を入れるようにしています。

まとめ

まとめ

今日は「早朝営業しているヒトカラOKなカラオケ店」というテーマで解説してきました。いかがでしたでしょうか。

ご紹介したカラオケ店は
  1. カラオケまねきねこ
  2. コート・ダジュール
  3. 快活CLUB
です。

開店時間が早かったり、24時間営業だったり、夜勤明けにいけるカラオケ店をご紹介しました。

昼間働かれている方にとっても早朝ヒトカラはメリットがありますので、あなたのカラオケライフにお役立ていただければ幸いです

最後までご覧いただきありがとうございました。それでは~