【2021年】ミックスボイスとは【13年の練習の集大成】
初めての一人カラオケ完全マニュアル【ヒトカラ】
カラオケで原曲キーにこだわることの良いとこ悪いとこ
習い事でボイトレってどうなの?

カラオケ好きがタバコをやめるとどうなるのか【高い声の変化】

2020/12/20

高い声

t f B! P L
カラオケ好きがタバコをやめるとどうなるのか【高い声の変化】

カラオケで高い声が出ない。
タバコ吸ってるけど影響あるのかなぁ。
禁煙したら変化ある?

と気になるあなたへ「カラオケ好きがタバコをやめるとどうなるのか【高い声の変化】」というテーマで解説していきます。

この記事を読めば、ヘビースモーカーのあなたも禁煙に挑戦したくなります。

なぜなら、1日2箱吸っていたヘビースモーカーだったカラオケ好きの私が、タバコをやめて良かったと心の底から思っているからです。

どうしてそう思うに至ったのか綴っています。

タバコと高い声の関係性について明らかになりますので、ぜひ最後までご覧ください。

カラオケ好きがタバコをやめるとどうなるのか【高い声の変化】

カラオケ好きがタバコをやめるとどうなるのか【高い声の変化】

先日、こんなツイートをしました。

ツイートで触れた以下の3つについて深堀していきます。
  1. 咳払いしなくていい
  2. 芯のある裏声が出る
  3. 呪怨ボイスが出る
1つずつ詳しくお伝えします。

咳払いしなくていい

咳払いしなくていい

一つ目の変化は「咳払いしなくていい」です。

以前は歌う直前に「ン、ン」といった感じでしていた咳ばらい。

タバコをやめてからはしなくなりました。

痰が絡まない

咳ばらいをしなくて良くなったのは、痰が絡まなくなったからです。

長年、タバコを吸い続けていると気付き辛いのですが、喫煙している状態は痰が絡みやすい状態になっています。

そのため歌う前に「ン、ン」と咳ばらいをして、痰を切る必要があったのです。

短いウォーミングアップでOK

喉の状態が正常に戻り、短いウォーミングアップでOKになりました。

タバコを吸っていた時期は念入りに声出しをして、歌い始めるまでに40分必要という時もありました。

そこまでウォーミングアップをしなければいけなかったのは、高い声が出しづらいから。

タバコをやめてからは、最低限のウォーミングアップで高い声が出るようになりました。

カラオケで歌える時間が増えたので嬉しい限りです。

声が枯れない

タバコを止める前と比べて、歌った後に声が枯れなくなりました。

また、以前は高い声で歌い続けると、数日間喉に違和感を覚えるレベルで、声が出にくい状態になることもしばしばあったのですが、禁煙後はそれがなくなりました。

タバコの煙が慢性的に喉のコンディションを悪くしていたためです。

タバコと高い声は関係ないという意見を聞いたことがあります。個人差のあることなのでしょうが、私は大いに関係ありと感じています。

芯のある裏声が出る

芯のある裏声がでる

二つ目の変化は「芯のある裏声が出る」です。

タイトルに【高い声の変化】と付けた理由はこれ。

力強く、そしてワントーン声が高くなりました。

とにかく鼻が通る

タバコをやめてからというもの、とにかく鼻が通るようになりました。

高い声を出す時に鼻腔共鳴を意識する私にとって、鼻の通りは重要。

喫煙者はタバコの煙によって鼻炎に近い状態になることがあるそうです。振り返ると私もそうだったんだろうなぁと思います。鼻声でしたし。

ハイトーンの声量アップ

鼻腔共鳴をフルに活用できるので、ハイトーンの声量がアップしました。

これは大きな声で歌うこともできますし、より少ない力で声量をかせげるのでエコな歌い方もできるという意味です。

全力全開で高い声を出し続けると途中で力尽きるので、体力を温存できるようになったのは大きいです。

スムーズに高い声へ

スムーズに高い声へ移動できるようになりました。

というのも、芯のある裏声を出し続けていると、自分でも今地声で歌っているのか、裏声で歌っているのか分からない感じになります。

そのため、歌っている最中に地声・裏声を意識しなくてよくなるので、声の高さの移動がスムーズになります。

呪怨ボイスが出る

呪怨ボイスが出る

三つ目の変化は「呪怨ボイスが出る」です。

ハイトーンボイスを練習されている方には有名な呪怨ボイス。

タバコをやめて出しやすくなりました。

呪怨ボイスとは

呪怨ボイスとは、ホラー映画「呪怨」に登場した男の子が発する「ア゛ア゛ア゛」という低音のボイスのことです。

そしてその声はエッジボイスのことで、ボイトレではよくエッジボイスの練習が行われます。

タバコをやめてからその呪怨ボイスが簡単に出るようになりました。

これは、タバコを吸っている時は慢性的に喉が腫れていて、声帯周りの動きが阻害されていたためと思っています。

ミックスボイスに良い効果

エッジボイスを訓練すると、ミックスボイスに良い効果があります。

具体的に言えば、高い声も地声のように聞こえるようになるなど。これはエッジボイスを練習することで、声帯の閉じ具合をコントロールできるようになるためです。

タバコをやめることで本来の声帯の動きを取り戻し、ミックスボイスに良い効果をもたらします。

ベルカント唱法のきっかけに

呪怨ボイスが出るようになり、声帯閉鎖の感覚をつかんだ私。

更なる進化として、ベルカント唱法で歌えるようになってきました。地声の感覚で比較的高い所まで歌い上げています。

ただ、まだまだ未熟で、地声が強すぎてガラッとしてしまう時もあり要練習です。

禁煙を始めて2週間もたたずに、ここまで効果が表れるのは驚異的と感じています。

まとめ

まとめ

今日は「カラオケ好きがタバコをやめるとどうなるのか【高い声の変化】」というテーマで解説してきました。いかがでしたでしょうか。

禁煙の効果としてお伝えしたのは
  1. 咳払いしなくていい
  2. 芯のある裏声が出る
  3. 呪怨ボイスが出る
です。

タバコを吸いたい気持ちと、高い声が自由に出る快適さを天秤にかけて、私は禁煙を継続できています。ちなみに今日で11日目。

高い声だけでなく、カラオケで録音した音源を確認すると、タバコをやめた後は全体的に声が出ています。

禁煙は相当な努力が必要です。しかし、カラオケ好きの方は意外とすんなり禁煙ができてしまうかもしれません。私の場合は禁煙三日目で上記の効果が表れ始めましたので。

喫煙者の方で高い声が出ないとお悩みであれば、禁煙をお試しいただければと思います。

この記事をあなたのカラオケライフにお役立ていただければ幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。それでは~